IZ*ONE「幻想童話」日本語バージョンだけが輝いてたカウントダウンTV💖

昨夜カウントダウンTVのIZ*ONE「幻想童話」日本語バージョンは、見た目の美しさ、中毒性のある楽曲、シンクロダンス、個性溢れる綺麗な歌声、気迫のラップ、素敵な衣装、それぞれメンバーの自信みなぎるオーラと、IZ*ONEはまるで妖精と蝶のバレーミュージカルを見ている様だったです✨これは無料地上波でなく、BS衛星の有料に値する4分弱のショーだと思います💖

貴重な地上波TV「幻想童話/日本語バージョン」

僕がK-POP(男女グル共に)に惚れて、推しに貢いでいる理由がココにあります✨アスリートやフィギュアスケーターの様にストイックで、心身ともに極限まで完璧に仕上げる、そこには良い楽曲、良い振り付け、振り付けをこなせるダンススキル、楽曲を表現出来る各パートの歌声、もちろん選ばれた容姿、それに見合うヘアメイクやスタイリング、全てが揃って初めてMVを出しTVステージに立ち、コンサートも行う、それはまるで創造作品の構築ですね💖しかも普段の姿や近況も、愛嬌と一緒にV-LiveやSNSを通じて見せてくれるファン思いな点(見てるこっちが心配になるくらい)も関心をしてしまう所であります☺️世界中の人がK-POPにはまっている理由は誰もが憧れる、選ばれた人達によるエンターテイメントだからだと思います🎵日本のアーティストはそこまで至高な存在ではない身近さが売りだからグローバルな影響力は無いですね🌃

AKBの3人も努力と才能で時の人となった🌟

てなわけでアメリカやヨーロッパのアーティストを見たようなお得感があった昨夜のカウントダウンTV「IZ*ONE/幻想童話」でした😍

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください