デビュー9年目を迎えた妖精Apink♥長く活動する秘訣は女性からの支持だった😍

いやいやいや、Apinkは9年経っても可愛くて綺麗ですよね~💖上に紹介した動画はApink2011年デビューから4年目までのMカウントダウン映像です(妖精シーズン)🌷何てったって名前の由来がA級のピンク色ですからね✨事務所は大手CUBEから独立したPlay Mエンターテインメントで、イマイチ使えないとレッテルをはられた中堅事務所(後輩はスンウのVICTON)😣それでもApinkの伝説曲2014年の「LUV」は音楽番組17冠を達成したりしてます🎶

最近の韓国SNS調査で、Apinkの長く活動できる理由をアンケートしています🤔その経緯としては→→当時あまり知られていなかった”清純コンセプト”で、男性コアファンを獲得~その後徐々に、女性ファンが増加~コンセプト変化を経て、コアファンを強固につかんだ~女性・男性コアファンに関係なく、好感型ガールズグループの完成~その他、メンバーの人格議論や熱愛説、ファンへの裏切りが無い~長寿活動につながるのでは❓とのまとまった意見が多かった様です👀‼️

その他「10年目なのに、10代ファンの流入が多い。不思議なグループ。」
「Apinkの最盛期は、性比が一緒だった。コンサートに行ったら5:5だったが、今や8:2で女性が圧倒的に多い。」
「私は本当にすごいと思う。
熱愛説, 人格論争, ファンへの欺瞞などが全然なくて、各自自分の仕事を黙々とこなしている。みんなかっこいい。」
「女性コアファンも多いけど、若いファンが本当に多い。」などなど素敵な意見が寄せられてます🤩

確かにApinkと言えば、元気、笑顔、優しい、パワフル、綺麗、大人、可愛い、とポジティブな言葉が浮かんできます❗これはメンバー全員がそんな雰囲気だからだと思います💖6人の紹介は以下で😘

・パク・チョロン:Apinkのコンセプトと一番合う清純なボーカル
・ユン・ボミ:少しハスキーな声と魅力あるボーカル
・チョン・ウンジ:高音、低音、美声と魔性のメインボーカル
・ソン・ナウン:清純ながらも6人の中間と感じられる音域と音色を持つボーカル
・キム・ナムジュ:力のある声とすっきりとした美声のあるボーカル
・オ・ハヨン:ハスキーな低音で感情表現をこなすボーカル

今回のカムバから新しいスタイリストさんに変わった様ですが、上の昨日の「人気歌謡」番組のパステル衣装本当に素敵ですよね🌟まさに妖精を演じる女優Apinkって感じでお洒落です💙このカムバ曲Dumhdurumでも早く1位を獲って欲しいです🌹10年目も応援するよ、推しのウンジとチョロン💕

マンネのハヨンもまだまだ妖精の様に美しい🌟

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください