『KCON 2020 JAPAN』 第1弾ラインナップにPENTAGON、THE BOYZ、LOONA、TXT、SF9 、オマゴル、エバグロら9組ケテーイ☆

X1を熱く語るK-CON常連の筆者 笑

4月3日から5日の3日間にかけて幕張メッセ国際展示場ホールで開催される『KCON 2020 JAPAN×M COUNTDOWN』第1弾ラインナップが発表された。

同イベントは、100%エンターテインメントチャンネル「Mnet」および日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「Mnet Smart」を運営する株式会社 CJ ENM主催の世界最大級の K-Culture フェスティバル『KCON 2020 JAPAN』のメインイベント。

モネク目的で毎年K-CONに参加する筆者!

第1弾ラインナップとして発表されたのは、ASTRO、OH MY GIRL、SF9、EVERGLOW、PENTAGON、THE BOYZ、LOONA、ONEUS、TOMORROW X TOGETHERの9組。

初日の4月3日には、 ASTRO、OH MY GIRL、SF9が出演。6人組ボーイズグループの ASTROは、スぺイン語で天体や星を意味し、“すべての人たちにとって宇宙や星でありたい”というメンバーの思いを込めたグループ名の通り、きらめく星のようなステージを用意。2015年にデビューし、日本3rdアルバム『Eternally』がタワーレコード全店総合ウィークリーチャート1位、オリコンデイリーアルバムランキングで3位を獲得するなど、日本でも人気のOH MY GIRLは、今年もキュートな姿をステージで披露する予定だ。9人組ダンスボーイズグループ・SF9は今年の1月にはフルアルバム『FIRST COLLECTION』のリード曲「Good Guy」で、デビュー以来初となる「M COUNTDOWN」1位を獲得。『KCON JAPAN』には4年連続の出演となる。

4月4日には EVERGLOW、PENTAGON、THE BOYZが登場。6人組の女性アイドルグループ・EVERGLOW はカムバック直後、アメリカ・イギリスなど 41カ国のアップルミュージックチャートと17カ国のiTunes TOPアルバムチャートで1位を獲得。「DunDun」のMVは公開一週間で再生回数6000万を超え、世界YouTubeウィークリーチャート1位にランクインした。PENTAGON は、昨年に引き続き参加が決定。去年、日本デビューシングル 『COSMO』でタワーレコード及びオリコンシングルチャート1位を記録し、ソウルを皮切りに世界22都市でワールドツアー 『PRISM』を行った。ボーイズグループ・THE BOYZは『KCON JAPAN』に3年連続の出演。昨年、日本初のミニアルバム『TATTOO』を発表し、オリコンアルバム売上ランキング2位を記録した。

最終日の4月5日にはLOONA、ONEUS、TOMORROW X TOGETHERが出演。12人組の大型ガールズグループ、今月の少女ことLOONAは、2ndミニアルバム『#』でアメリカ、イギリスをはじめとする世界56カ国のiTunesアルバムチャートで1位を記録。6人組ボーイズグループ・ONEUSは2年連続出演。昨年は新人とは思えないクオリティーの高いステージを披露した。2019年にデビューしたTOMORROW X TOGETHER は『KCON JAPAN』初出演。『2019 MAMA』では男性新人賞とともにWorld Wide Fans’ Choice 賞を受賞し、迫力満点のステージを披露した彼らは先月『MAGIC HOUR』で日本デビューを果たした。

今年で6回目の開催となる『KCON 2020 JAPAN』。K-POPとK-Cultureを中心に、コンベンションやステージを行う予定。また、MEET&GREETをはじめとしたアーティストとファンが一緒に共有できる特別体験プログラムも用意しているとのこと。チケットのオフィシャル1次先行受付は2月13日10時より開始される。イベントに関するより詳しい情報は『KCON 2020 JAPAN』公式ホームぺージまたは公式ツイッターにて更新される。

K-CONジャパン公式サイト:http://kconjapan.com/

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください