BTSワールドツアー2020を行う埼玉メットライフドームを検証する

去年筆者が参加したBTSエコパスタジアム静岡

2020年1月22日(水)、BTS(防弾少年団)のBTS ワールドツアー 「BTS MAP OF THE SOUL TOUR」 の開催が発表されました。今回のツアーは、福岡、大阪、埼玉、東京で開催され、何と計12日も開催されます!!

1会場当たり4万人収容可能とすると、4万人×12会場=約48万人が参加できる計算になります。大雑把な計算ですが、かなりの規模のツアーです。これだけ収容人数があればチケット取れそう!!と思っちゃいそうですが、それは「甘い」です。

ここ数年のアメリカで大成功をおさめ今や世界的にBTS人気は物凄いので、これだけのツアーでもチケットはかなりの競争率になると思います。ちなみに筆者は5年前のイルデ(日本デビュー)Zepp東京ショーケースからずっと彼らを追っかけてます(笑) 花様年華の前ですね♪♪

とりあえず、1月22日(水)時点ではツアーの詳細は発表されていませんが、わかっている範囲でまとめてみます!

⚫日本公演開催各地スケジュール

◆2020年6月28日(日)、29日(月)

会場:福岡・PAYPAYドーム

◆2020年7月23日(木)、25日(土)、26日(日)、30日(木)、8月1日(土)、2日(日)

会場:大阪・京セラドーム大阪

◆2020年8月7日(金)、8日(土)

会場:埼玉・メットライフドーム

◆2020年9月1日(火)、2日(水)

会場:東京:東京ドーム

さてここで、今回バンタン(BTS)が初めて公演をする場所があります。埼玉の「ライフネットドーム」、これについてARMY(BTSファンの名称)チング(友達)から連絡があり、ここは去年参加した静岡エコパスタジアムに匹敵する過酷な場所だ!と話を聞いて検証しました。

去年のBTS初のスタジアムツアーにチングと参戦した筆者ですが、場所は静岡エコパスタジアム、東京から車で片道4時間の小さい山の上にありました。添付動画が筆者が撮影したスタジアム入り口です。見ての通り自然の中で、周辺の駐車場はどこも満車で、駐車場からスタジアムまで20分坂道を歩きました(笑) 夏なので蒸し暑く、コンビニも無いので、くたくたになって着いた所で小雨が降ってきました(´-ω-`) スタジアム周辺に屋台があり、ドリンク買ってスタジアム中に入りましたが、スタジアムなのでアリーナは屋根がなくカッパを着て公演を観覧しました!公演は雨も忘れるほど超絶最高に良くて号泣しまくりましたが、終わった後の車の渋滞(スタジアムから高速道路入口まで3時間!)が凄く、帰りは7時間かけて都内に戻れました!本当に過酷なスタジアムコンサートの思い出です(笑)

それではメットライフの情報を調べてみると、以下の注意点がネット上で見受けられました。

・ドームですが屋根は無く野外・山の中・夏は空調も無く激暑いサウナ状態・コンビニは一軒のみ・雨が降るとズブ濡れ・駅も一つで帰りは超激混み・車も一本道で大渋滞・殺虫剤が必要(虫が多い)……まぁ歌って踊るバンタンメンバーの事が心配ですが、参戦する僕たちもこのドームはできれば避けたい気分ですなぁ。。。

とは言え、念のためいつものごとく、全公演エントリーはするつもりです!あぁ、出来たら東京か大阪が良いなぁ🖤今後またツアーのレポートしますね☆

BTS公式ホームページ:https://bts-official.jp/index.php